blog

オトナの涙

この間さ、大事な人が声を出して泣いた

オトナなんだけどね、とっても。

深くその人を理解しているつもりでいたのに

まだまだ知らんこともあったようでさ

その人の深い背負ってるものをワタシに

少し見せてくれて、ワタシも少し

ソレを背負って見る事とした

友達だからな。

オトナが声を出して泣く姿は

胸がぎゅーっと

それはそれは、苦しくなる

あぁ、ワタシに包み込んで軽くしてあげれる

パワーがあったらなぁ〜と

そんな風に思いながら抱きしめてみたよ

オトナだからって泣く事を我慢したらだめ

泣く日があっても良いものだ

そんな姿をワタシに見せてくれた事

大きな愛で包めるワタシでありたい

髪を切りに来たお客さんの人生の

1ページのお話はとてもステキ

誰かの1ページの背景のお手伝いが

ワタシにできたらそれはそれは嬉しい

明日は大笑いの1日でありますように

記事をシェアするTweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Topに戻る