blog

彼女こそ親友

私のブログをご縁あって見てくださってる方

いつもありがとうございます!ブログを通し

私とゆう人を知っていただけたら嬉しいです

私の親友の話。

高校1年の時に知り合った彼女とは今も変わら

ずな間柄。新潟にいる彼女と東京にいる私は

なかなか会えないけど会うと変わらぬ距離感

で私を包んでくれる彼女を心底尊敬している

彼女の第一印象はとにかく聞き上手。

とにかく嫌味がない、とにかくいい子。

だけど、高校時代お互い別のグループにいた

でも親友。そーゆう関係でいてくれた彼女は

なんてゆーのかな、尊敬しかないね。

常に人の気持ちに添っていたな

私が悲しいときは私と同じ温度で悲しんで

私が嬉しいときは私より喜んで

時を経て私が娘たちに教えている事は

人の気持ちに寄り添える人になって欲しい

とゆう事。こーゆー風な考えになったのも

おそらく彼女に出会えたからだろう

私が彼女に「いつもありがとう」と伝えると

満面の笑みで倍のありがとうをくれる

世界で一番幸せになって欲しいと思える

親友のお話

KASUMI

記事をシェアするTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Topに戻る